セゾンプラチナAMEX申請時Q&A

こちらでは、申請時に頂いたお問い合わせをまとめております。

参考にしてください!

 

Q) 学生や主婦またはフリーターでも申し込みは可能でしょうか?

 

A) 問題ございません。

ただ、成約率を上げるためには少し申請時に工夫した方がいいです。

申請時の職業欄に「個人事業主」と記載して申請すれば成約率は上がります。

転売ビジネスは=個人事業と同じなので虚偽の申請にはなりませんので、ご安心ください。

 

Q) プラチナカードは年齢制限があるのではないでしょうか?

 

A) はい。ございます。

通常セゾンプラチナAMEXは27歳以下は申請時に落とされる可能性が高いです。

しかし、こちらのフォームからの申し込みはセゾンの社員紹介という形になりますので、

未成年でない限り問題ありません。実際に運営者は22歳の時に作成できました。

 

Q) AMEXのカードを持っているのですが、それでも可能でしょうか?

 

A) 問題ございません。

AMEXとセゾンAMEXは発行元が違うので、2枚作成しても利用可能枠は別です。

運営者もAMEXのゴールドとセゾンAMEXのプラチナ2枚を所有しております。

 

Q) 申請時の勤続年数と貯金額は盛っても大丈夫でしょうか?

 

A) 問題ありません。

これはカード会社から直接聞いた小技なんですが、

勤続年数は歳相応に貯金額は200万以上と記入した方が通りやすいと言われております。

しかし、注意しなければいけないのは「キャッシング枠を0円で申請すること」です。

 

キャッシング枠を希望した場合、収入証明などを提出する可能性がありますが、

0円で申請した場合、ほとんどの確率で提出する必要はありませんので、少しくらい盛っても大丈夫です。

※あくまで参考程度とお考え下さい。

 

Q) 元々セゾン発行のカードを持っているのですが、それでも大丈夫ですか?

 

A) 問題ありません。

元々セゾン発行のカードを持っている場合、グレードアップが可能です。

運営者もゴールドからプラチナにグレードアップした時に、利用可能枠が3倍になりました。

 

Q) 最初のショッピング枠はいくらからですか?

 

A) 人によって様々ですが、最低100万はほとんどの方があります。

一般企業で初めから300万の枠が付く方もいます。

 

 

このページの先頭へ