転売実践者が使うべき最高のカードとは?

こちらで学んだことにより

「使いやすいカードを作れました!」とか

「増枠で仕入れ量が増やせました」

という報告をいただいています。

ありがとうございます。

 

転売ではリサーチの知識が攻めだとすれば

資金繰りについての知識守りともいえますよね。

 

せっかく儲かる商品を見つけても、お金の流れを

計算してみると利益がだだ漏れになっていた。。

なんてもこともありえます。

 

私の知人は転売を長く続けていたところ

支払いがだんだん間に合わなくなり

 

引き落とし日に

どうあがいてもお金が足りない状態

になってしまったそうです。

 

お金が払えなければ当然、リボ払いで応急措置をすることになります。

リボ払いにすると返済までに大きな額の利息を払うことになります。

 

その方は毎月の20万円の利益がリボの返済3万円で

なくなっていると言っていました。

利息は1万円なので毎月合計4万円

支払っていたそうです。

重い鉄の鎖を足につけて運動しているような感じですね。

 

なので転売をやっている方すべてに言えることですが

資金繰りを見ないことは、とても危険なことなのです。

 

素人が綱渡りを目をつぶってやっているのと同じです。必ず行うようにしましょう!

 

アリ地獄に足を踏み入れてしまう可能性も

お金をプラスにするために始めたことが、逆にマイナスになってしまう可能性もあります。

資金繰りをしっかり見ること、と同時にやって欲しいのが普段使うクレジットカードの工夫です。

 

仕入れに使うカードを工夫することでこういった、リスクを少なくすることができるんです。

私自身、転売をしていますが使うカードを選ぶ際も

必ず工夫をしています。

それは支払期限が一般的なカードよりも長いカードを使うことです。

 

仕入れに使うカードが「鍵」となる

私自身いろんなクレジットカードを作ってきましたが、優先して使うカードってだいたい限られてきます。

それが私の場合、セゾン発行のアメックス・プラチナカードでした。

 

一般的なカードでは支払期限が57日後ですが

このカードの場合は月末締めの、翌々月4日払いとなっており

64日後です。

一般的なカードよりも7日間も長いです。

 

そのため、余裕を持って売上を上げることができます。

焦って支払日までに売り切る必要がなくなるので

精神的に楽です。

 

価格改定も余裕をもってできるので

ライバルよりも高い値段で売ることもできます

 

初心者の頃に知っておけばよかった

私がこのカードを作ったのは

転売をはじめて1年後だったのですが

始めたての頃こそ作っておけば良かったなと少し後悔しています。

 

というのもクレジットカードにはクレジットヒストリーという

ものがあるので、使用している期間が長いほど増枠をしていきやすいという性質があります。

 

そのため、もっと早い段階で転売で有利なセゾンアメックスプラチナカードを優先的に使用し

枠を100万、200万と増やしておけばよかったと感じています。

 

年会費が2万円かかるのですが

1ヶ月1700円の負担で

  • 資金繰りが楽になる
  • 枠が増えやすく仕入れが増える
  • 最初から枠が大きいカードが手に入る

のであれば安すぎると思います。

 

支払日が1週間長いだけで販売期間が長くでき

利益が増えやすくなることは当然ですよね。

仕入れが順調に増えていけば月々1700円は余裕で取り返せます。

 

機能性が高いカードの利用枠が増えていれば

仕入れたいのに枠がないと言った問題も減り

仕入れがたくさんできるようになるのでとても有利です。

 

なおかつ支払いまでの期限が長いので利益も大きくすることができます。

ライバルが資金繰りに焦って値下げ販売していく中であなただけ余裕をもって

販売することも可能になります。

 

カードを選ぶ際はポイントや還元率というのも魅力的で

すが、まずは資金繰りに有効か、利益を上げる事に有利なのか

というポイントでカードを選んでいきましょう。

 

次のページでは著者オススメの

セゾン発行アメックスカードの特徴を公開しています。

「機能性はどうでもいい!カードなんてどれも大差ないよ」と思う場合はスルーしてください。

興味がある方のみご覧いただければと思います。

↓ ↓

資金繰り&仕入れの最強カード

mail

このページの先頭へ